よるこの闘病日記(未破裂脳動脈と闘うよ!)

大阪在住のよるこの未破裂動脈瘤の治療、闘病日記です。 私の中の記録なので、特に目新しい事は無いとは思いますが、同じ病気の人と共有出来たらと思います(^^)

1ヶ月後の検診

お久しぶりです。
退院後の検診に行って来た。
予約制なのに1時間押しなのは何でやろ?
ヘラヘラの先生やっぱり人気者なんかな?
検査があると思ってたけど問診だけで、来月MRI撮るみたい。
頭痛は相変わらずやけど術後に比べたらマシ、頭痛がする時は微熱が出てる事が多く血圧も高め、訴えたのはそれくらい。
頭痛は異物入ってるから仕方無い、個人差あるからマシになってきてるならもうちょい薬飲んで、麻痺とか無いなら安心、血圧も高血圧ってほどじゃ無いしねって感じの返答。
あとバイアスピリンは、多分一生飲んでもらうって言われた(-_-;)
自宅療養になってても傷病手当の書類は希望すれば書いてくれるそうなので、8月も傷病手当貰おう。
9月に失業保険に変えよう。

時間が押してたせいかヘラヘラの先生はヘラヘラしてなくて愛想悪かった(^^;;
病院代は450円くらいやったけど薬代が4,000円くらいかかった(^^;;

今日は病院の日って事でもう一件。心斎橋の婦人科に。二度目の手術の時ちょっと酷かったので真面目に治療しようと思って。
診察の結果は内膜症(チョコレート嚢腫)と筋腫があるけど小さいらしい。
生理痛が酷いなら投薬治療しようって感じで、一番ポピュラーなホルモン剤治療は血栓出来るかもしれないのでNG。もう一つのホルモン剤治療の薬の説明書を先生が熟読してくれて、そっちはイケるらしいのでそれを飲む事にした。
面白い先生やなぁと思ってたら、後でわかった事やけど友達の友達やった(^^;;大阪は狭いねぇ(^^;;

保険証が出来てすぐに近所の内科に退院の報告に行ったんやけど、血液検査を入院中にしてたら結果聞いてきて!って言われてて、ヘラヘラの先生に聞いたら内科の先生が知りたい項目は検査していないとの事。入院中3、4回は血抜かれたのに結局何検査したかは永遠に謎(^^;;脳外科の先生って秘密主義やね。聞けば教えてくれるけど聞かないと何も言ってくれない(;ω;)
そんなこんなで月曜日は近所の内科に行って血液検査してもらおう。久しぶりに甲状腺の検査もしてもらおう。
心療内科にも行こうかな。手術終わってから抑うつはマシになったけど睡眠障害は相変わらず酷い。

何か治療ってお金かかるなぁ〜(´-ω-`)
まあ、自分の足で歩けてるし、ご飯も食べれてるし元気やけどね。